CO2を削減しよう!!

そもそも...どうしてCO2が増加したの?

A.

産業革命により、エネルギー消費量が増えたから!

CO2排出量のうち、工業プロセス、廃棄物を除く94%がエネルギーの消費に伴うものである (出典:環境省「2013年度(平成25年度)温室効果ガス排出量」)

CO2を減らすには化石燃料の使用を止め、
CO2が発生しないエネルギーを使用すること!

日本のエネルギー消費量の割合は?

A.

日本は約9割を化石燃料に頼っている

化石燃料はいずれ枯渇してしまう!

化石燃料はいつなくなるの?

A.

あなたの子供、孫の世代で資源がなくなってしまうかも知れません。

化石燃料がなくなる前に...

自給自足できるエネルギーへ
移行しなければならない!

今が新エネルギーへの転換期!

日本のエネルギー自給率は?

A.

たったの5%!(原子力を国産とした場合6%)

日本はエネルギー資源の殆どを輸入に頼っています。

しかし、これからは化石燃料がなくなるにつれて原料が輸入できなくなってしまいます。

化石燃料がなくなる前に...

自給自足できるエネルギーへ
移行しなければならない!

今が新エネルギーへの転換期!



    日本は約9割を化石燃料に頼っているが、それによりCO2が増加し地球温暖化の原因となっている。

    更にその化石燃料はあと50~100年程度でなくなると言われている。

    一刻も早く、自給自足できるエネルギー(新エネルギー)へ移行しなければならない。