3.太陽熱利用と太陽光発電

太陽熱利用と太陽光発電の違い

太陽エネルギーを電気に代えるのが太陽光発電、熱に代えるのが太陽熱利用システムです。

太陽光発電の方が多くの用途に利用できますが、エネルギー変換率は圧倒的に太陽熱利用システムの方が高いです(比較参照)。

比較

太陽熱利用システム 太陽光発電
エネルギー 電気
用途 給湯、暖房、冷房 電気
変換効率 40~60% 7~18%
設置場所 給湯を多く使用する建物
(病院、ホテル、福祉施設、学校等)
どこにでも設置可能
価格 非住宅用:60m2
1200~1500万円
(※1)
非住宅用:60kW
3600~4200万円
(※2)
供給エネルギー 600kWh/m2
(※3)
130kWh/m2
(※4)
  1. システム販売事業者へのヒアリングにより想定。
  2. 資源エネルギー庁「買取制度小委員会」にて平均システム価格が以下の通り記載されていることから価格レンジを設定。 住宅用:56.1万円/kW→50-60万円/kWと想定 非住宅用:65.4万円/kW→60-70万円/kWと想定
  3. 年間傾斜面日射量1,300,000kcal/㎡、集熱効率40%として想定 (ソーラーシステム振興協会より)
  4. 設備利用率:約12%)として算出(資源エネルギー庁「買取制度小委員会」資料より)、パネル面積8㎡/kWと想定
(出典:資源エネルギー庁

太陽熱利用システムは...
エネルギー効率が高く、安価で設置できるが適用建物は限られる。
太陽光発電は...
価格は高いが広範な建物に設置できる。

給湯を多く使用する建物なら、
太陽熱利用が断然お得!!